対象の高校生

【入塾基準】①②の両方を満たす方対象です。

①最低でも週3回以上通塾すること
②岡崎市内の公立高校在籍者(下記該当者は除く)

 ※現塾生及び元塾生
 ※
現塾生の兄弟姉妹及び卒塾生の兄弟姉妹及び元塾生の兄弟姉妹

 

≪現在無双塾に在籍中の高校生≫

☆岡崎高校☆岡崎北高校☆岡崎西高校☆刈谷高校☆豊田西高校

に通う高校生が在籍中

 

教科書ガイド、最新の進学情報誌、大手予備校の問題集など豊富に揃っています

※ごく一部のみ掲載しています


高校生対象の授業はありません

無双塾生の高校生は【自習生のみ】です。

つまり、高校生を対象とした授業の設定はありません。

 

無双塾の考え方として、授業は高校(進学校)の授業で十分だと考えています。

勘違いしていただきたくないのは、”学校の授業を受けていれば大丈夫”という意味ではありません。

学校で教わることをきちんとできる状態にすれば、新たに授業形式で教わることは特別ないという意味です。高校で学習する内容は、中学校よりも遥かに広く深いです。

100人の子がいれば100通りの穴があるわけですので、中心に勉強しなくてはいけない部分は人によって異なります。

 

そのように考えますと、無双塾において必要なことは授業をするということではなく、

◎わからないところを質問してもらって一緒に解決していくこと。

◎必要な情報の提供及びアドバイスをすること。

◎一人で考えれないことは一緒に考えること。

 

ということで、授業は必要なしという考えですので、”高校生は自習生のみ”となっております。

 

わからないところを講師に質問→マンツーマン指導で一緒に解決!

週に何回来てもらっても(毎日来る子もいます)OK!!

 

高1~高3の現塾生は

◆英語

◆数学(数学Ⅰ.Ⅱ.Ⅲ.A.B)
◆理科(物理・化学)
◆国語(古典)
  を勉強(予習復習など)していることが多いです。 

 

※質問はこれらの教科に集中しています。

  

目標

◆国公立大学への進学

高校生は原則国公立大学への進学を目指します!!

 

ただし、愛知県在住の高校生の愛知県内大学への進学率は約70%(日本一高い水準)ですから、多くの子は県内の大学進学を志望すると考えられます。そうしますと、自宅から通うことを前提とした場合、志望する学部が必ずしも国公立大学にあるとは限りません。従いまして、高校生に関しては第一志望が私立大学でもOKとしています。

 

大学受験の勉強は、遅くとも高2の夏までに始めておくことをオススメしています。

  

入塾までの流れ

①お問い合わせ(電話 or WEB)

◆お電話: 0564-64-3701(月~土:昼3時半~夜11時

→夜は中学生の授業があるため、昼3時半~夜7時までのご連絡だと非常に助かります。

◆WEB:WEBお問い合わせ”フォームより(24時間OK

→WEBからの方が、面談日の設定等がスムーズです。

 

②ご面談

保護者様はお子様とご一緒にお越しください。

※成績個表(定期テスト・進研模試等)をご持参ください。
※高校生の無料体験授業はございません。

 

③入塾手続き

入塾申込用紙に記入していただいて入塾手続きが完了します。

※保護者様はお子様とご一緒にお越しください。

※月途中の入塾も可能です。(その月のお月謝が日割り計算になります)

 

※無双塾では、”入塾テスト”は実施しておりません。

※高校生は入塾の基準がございます。