無双塾のよくあるQ&A

Q1:この子の成績でついていけますか?

A:無双塾の小学部は超少人数指導です。例年でも最大6名としています。小学生・中学生・高校生を対象にしている無双塾ですが、一般的に小学生の学習指導は中学生の学習指導よりも難しいと言われています。ですので、少なくとも1月から始まる中学準備講座までは最大6名という超少人数で、開校以来小学生指導をしています。よって、授業内で細かく生徒の出来を把握できますので、ついていけないということは余程のことがない限りないと考えています。

 

Q2:宿題はどれくらい出されるのですか?

A:小学生の宿題は中学生の宿題と比べると圧倒的に少ないです。中学生の宿題の半分~3分の1程度です。ただし、当然のことながらかかる時間は個人差がございますので、15~20分程度で宿題を終えることが出来る生徒もいれば、その倍以上の時間がかかる生徒もいると思います。どれだけ時間がかかるかは学力に反比例すると考えています。

 

Q3:英語はどこから始めるのでしょうか?

A:小学生に対して、中1英語を指導します。つまり、中学1年生が学習する内容を小6時に行うということになります。中学1年生の教科書の最初はアルファベットです。アルファベットから指導をしますので、英語の習い事をしていなくても問題はありません。ただし、これは4月の新年度授業スタート時の話ですから、途中入塾時にアルファベットから指導するわけではございません。予めご了承くださいませ。ご入塾は4月からオススメです。